恋愛コラム 不倫 浮気

男女が浮気する本当の理由って?浮気をさせないためにできることは?

投稿日:2019年6月27日 更新日:

こんにちは、恋愛アドバイザーのヤンギーJIROです。

今日のテーマは、うわき!

うきわ(浮き輪)じゃないですよ、うわき(浮気)です(笑)
と、(笑)と書いたが、実際笑えない話、それが『浮気』なのです。

浮気に関して言うと、男性も女性も浮気する人はする。
では男性、女性、どちらが浮気しやすいのでしょうか?

まずはデータからチェックしてみましょう!

男性の浮気と、女性の浮気

@niftyニュースに掲載されていたデータによるものです。

「浮気したことがありますか?」という質問に対し、男女とも約3割の人が「はい」と答えています。

当然、年代や地域によってバラつきはあります。

正確に言うと、

男性:33%
女性:27%

「浮気経験あり」なのです。

また別の調査(総合探偵興信所)でも、男女共、約4割が浮気したことがあると答えたそうです。

男性の浮気が圧倒的に多いかと思いましたが、案外そこまで開きがないのですね。

聞き方、対象の変化で多少数字は違いますが、簡単にいうと3~4割は浮気するって事。

では、男性心理、女性心理から、浮気をする理由、きっかけを考えてみましょう。

男性が浮気する5つの理由

ではなぜ男性が浮気するのか?その理由はエロエロとあります。

1 . 本能

浮気は、遺伝子情報に組み込まれた本能がそうさせている場合があります。

昔から、権力・財力を身に着けた男性は、女性をはべらせたい・・・

力の象徴が、女性の数でもあるのです。

そして男性は生物学上、自分の遺伝子を残すために多くの異性との関係を持とうとする。

男性は自分の子孫をたくさん作る事ができます。

その為、あっちこっちに女を作り、子供を産ませ、権力を維持してきたのだ!

あれから数百年から数千年、いまでも男性の本能に、別の女性を自分のモノにしたい…そんな欲望が存在しているのも事実。

2 . 女性に比べ男性はスケベ

これは紛れもない事実。

スケベという事は、性欲が強い

それは、色んな女性の裸を見たい、触りたい、入れたい、と思ってしまうのです。

この比率が女性にくらべ、若干強い傾向にあるのが男。

プロミスのCMではありませんが、「そこに愛はない」

ぶっちゃけて言うと、「穴があったら入りたい」ではなく、「穴があったら入れたい」のだ!(*^_^*)

※穴があったら入りたいとは、とっても恥ずかしい時に使うことわざよ。

3 . 好奇心&癒しを求めて

浮気をするという好奇心も、女性にくらべ男性は強い。

コロンブスが新大陸を発見するような感じで、新たな女体を求め、冒険したい気持ちもあります。

また、仕事や家庭(既婚者の場合)のストレスから、癒しを求め別の女性に心をゆだねる傾向もある。

この場合、癒しなのか、イヤラしいのか分からないけどね(笑)

4 . 飽きた

こんな事を書くと怒られそうですが、しかし事実です。

いつも同じ女性だと、つい飽きちゃうかもしれない。

特に③のように好奇心旺盛な男性の場合、いつも同じというSEXに飽き、刺激をもとめて開拓したくなるのでしょう。

5 . 出会いが多い

男性は営業等であっちこっちに出かけます。

すると、当然ながら出会いも増える。

出会いが増えるって事は、恋愛や、好意をよせる機会が多くなる。

また収入面でも女性に比べ多いので、別の女性にお金を使う事ができるのです。

そういった背景も、男性が浮気に走る後押しをしています。

女性が浮気する5つの理由

では女性が浮気する場合、どのような理由があるのでしょう。

1 . 彼(夫)に対する不満

女性はいつも大切にして欲しい。

でもぞんざいな扱いや、大切にされてないと感じると、浮気心が芽生えます。

心が満たされていない時、出会って優しくしてくれる男性に心が奪われてしまうのです

「この人は私の事を大事にしてくれる」そう思える男性に好意をよせてしまう。

逆に言うと、いつも大事にされている女性は、浮気をしないって事のようです。

2 . パートナーが浮気をしている

これは、彼(夫)が別の女性と浮気をしている時、エッチの回数も激減しているかもしれない。

しかし女性は口には出さなくとも、エッチがしたい時もある。

そんな時、いい感じの男性や、昔の友人に出会ったら、そういう事になってしまうのでしょう。

3 . 女性の活躍の場が増えた

以前に比べ、女性の社会進出が増えています。

すると男性と同様、出会いの機会も増えるのです。

ということは、いけない事になっちゃうパターンも増えるって事ね。

男性がどんどん女性を口説くと、当然女性の浮気率も上がる事でしょう

また、活躍の場が増えるということは、収入面もアップしています。

男性にお金を使う、そんなことも叶姉妹・・・いや、可能なのです。

4 . SNSの普及

昔は「なかなか出会いがない」そう嘆く女性も沢山いました。

しかし、現代の社会はSNSの普及にともない、出会いの機会も増えている。

昔の彼、好きだったあの人を探すことも容易です。

Facebookなどで見つけ出し、連絡をとる事はとっても簡単。

「昔好きでした」なんてメッセージを送ったら、「実は僕も好きでした」なんて言われると、蝶のように舞ってしまうかもね。

5 . ストレスのはけ口

これも男性と同様、女性にもストレスが重くのしかかります。

ストレスが溜まると、どこかで発散したい。

そのはけ口が『浮気』という形であらわれている場合も多いのです。

浮気のメリット、デメリット

浮気をするメリットは、楽しい、嬉しいなど、エロエロと・・・いや、イロイロと感情が刺激されます。

しかし、浮気という事は、どちらかにパートナーがいる。

見つからなければ良いのですが、もしバレたら・・・それは地獄です、いや地獄以上の場合もあります。

もしかして一生針の筵(むしろ)のような状態が続く事もある。

それが嫌で、離婚などに発展する事もあります。

その場合、財産を失い、信用までも失墜する事も十分ありえる

また、離婚は本人だけでなく、その親族、子供などにも悪影響を与えるのです。

メリットとデメリット、よく考えて行動しましょう・・・といっても、深く考える人は浮気しないかもね。

浮気させないためには

お互いが、出来るだけオープンにし、どこで何をしていて、誰と会うのか。

また帰宅時間等まで把握できると、浮気の確率は減ります。

しかし、相手のスケジュール等、いつも詮索されると、息苦しくなってしまううもの。

息苦しさから浮気されると、元も子もないですよね。

結論をいうと、お互いがいつも感謝を口にし、信用し合えるか、それしかないかもしれません。

では、もし、パートナーが浮気をしている、もしくはその疑いがある・・・そんな場合、どうすればいいのか?

このサイトより、私に相談いただけると、何かしらの解決策をお知らせしちゃいますよ。

ご相談はお気軽に!

 

  • この記事を書いた人
ヤンギーJIRO 先生

ヤンギーJIRO 先生

著名人、芸能人からの相談実績多数!
「進みたい方向へ共に歩みましょう」

★得意な相談内容
相手の気持ち / ホントの男性の心理 / 男性に大切にされたい / 恋愛テクニック / 漠然とした不安 / 周りと比べてしまう / 年上男性との恋 / 結婚したい / 彼を独占したくなる / アプローチの仕方 / 告白のタイミング / ラブラブな恋愛をしたい / 恋愛発展 / 恋の悩み / 恋活 / 婚活 / 秘密の恋 / 気をひく会話術 / 元気になりたい /

-恋愛コラム, 不倫, 浮気

Copyright© 恋愛相談coiful [コイフル] |「好き」を繋ぐキッカケは恋愛相談 , 2021 All Rights Reserved.