恋愛コラム 不倫

終わりのない不倫の恋に悩むあなたに。経験者が語る「悩まない不倫」とは?

投稿日:2019年6月26日 更新日:

こんにちは!

幾度となく不倫を経験してきている私から、今回は【悩まない不倫】についてお話ししたいと思います!

ひとえに不倫といっても、片方が既婚である場合・双方が既婚である場合、と分かれると思います。

けれど、どちらでも悩まないための方法は同じ。

結論から先に申し上げると、「不倫」とは【ゴールを求め過ぎない恋愛】なのです。

人はなぜ不倫をするのか...それは「満たされない承認欲求」があるから

例えばごく一般的なシングル同士の恋愛だと、一生この人と共に居たい!と思った時の2人のゴールは結婚を想像します。

不倫で失敗してしまう理由とは、シングル同士の付き合いと同じようにゴールを描くこと。

人はなぜ不倫をするか?

結婚をして幸せであるはずなのに、奥様がいたり、旦那様がいたり、子供がいたり、家庭という絆を持てているはずなのに。

そこに満たされない「男女」という自分への承認欲求があるからなのです。

自分を男性としてみて欲しい、女性としてみて欲しい、一人の人として見てほしい、そんな気持ちから相手を求め、そこに癒しを見出すんです。

自分が不倫相手だからと、奥さんや旦那さんには劣ってしまう2番手なのか?
そう悩むと思います。

全然そんなことないんですよ!まずはそれを心の中に留めてみてください。

異性として求められている時点で、相手の配偶者より自分の方が優っています。

お相手の配偶者とあなたの違いは「情」か「恋」か

家庭とは一つの絆です。

家族になってから、そこに一番に生まれるのは「情と絆」です。

それは切ろうとしても、なかなか切れない。

不倫をしているみなさんは、相手と「情」で結ばたいですか?

きっと、「恋」として結ばれ続けたいですよね。

絆については、恋としての絆を得られます。

つまり、全ての男女のゴールが結婚ではないということです。

皆さんと相手が恒久的に燃えるような恋愛関係であることこそが、不倫の成功なのです。

ですから、劣等感を持ち相手の家庭をやましく思うことや、自分の家庭を卑下することもないです。

それはそれ、これはこれ。

そう思えるまでにかかる時間は、もちろん個人差がありますし、いつまでも拭えないこともあります。

しかしながら、そこを乗り越えることによって、2人の仲はずっとずっと幸せに続きます。

相手のみ既婚の場合でも、シングルの自分は別の人と結婚してもいいんですよ。

W不倫だとしても、家庭を持ちながら恋愛をしても幸せは得られます。

許されないことではあるかもしれないけれど、それを続けている人はたくさんいます。

あなたに惹かれているから不倫になっている!

気持ちを受け入れ合いたいと思ったら、「まずは相手のことを受け入れてみること」これはどんな恋愛でも一緒ですね!

なぜなら、相手が自分へ安心感信頼を持ってくれるから。

そう感じられたら、自分も相手へ同じ気持ちを持つことができます!

自分に惹かれてくれているからこそ、不倫となっているのです。

そこに自信を持って、【ゴールを求め過ぎない】

家庭を疎かにしても、疎かにしてもらってまでも、愛して欲しい。

高まる欲望や希望を持ちつつも、ずっとずっと変わらずその関係を続けていきたいと互いに思えるのであれば、是非ゴールを求め過ぎないでみてくださいね!

そして不倫にも、シングル同士の恋愛のように相性はあります。

別れることだって、当たり前に存在すること。

この人を逃したらもう不倫相手なんて見つからない!という言葉もよく聞きますが、その心配も要りません。

さいごに

一度不倫を経験した人は、必ずまた不倫に巡り合います。

恋愛はどれも同じです。

魅力的でありたい、求められたい、認められたい、そう思い続けて心身を磨きたいと思っている限り。

不倫も一つの素敵な出会いであり、恋愛であることを、是非大切にしてください(^-^)

そして真の不倫とは、結婚を求めることだけではなく、互いを認め合い、求め合い、側に居続けたいと思い願う事でしょう。

不倫に現在悩まれている方がいましたら、ご相談くださいね!

今日も明日もずっと、二人が楽しく幸せでいられるようなサポートをできたらと思います。

 

  • この記事を書いた人
EMI先生

EMI先生

元高級クラブNO.1ホステス兼舞台音楽家
相手に「特別な存在」と思わせるには?

★得意な相談内容
元気を出したい / 笑顔の回復 / 笑い話 / 忘れられない恋 / 諦めきれない想い /こじれた恋 / 三角関係 / 社内恋愛 / 元サヤ / 愚痴 / 恋の駆け引き / 嫉妬 / 倦怠期 / 一途な想い / 片想い /

-恋愛コラム, 不倫

Copyright© 恋愛相談coiful [コイフル] |「好き」を繋ぐキッカケは恋愛相談 , 2021 All Rights Reserved.