モテテク

【続・モテ必見】遺伝子情報に組み込まれた男と女。これで相手が良くわかる!

投稿日:2019年4月16日 更新日:

皆様こんにちは~~!
恋愛心理アドバイザーのヤンギーJIROです。

今日は前回の続きになります。
前回は、【モテ必須!脳科学からひも解く、男女の違い】という事で、

  1. 悩みがある時の男と女
    男性、女性では、悩みに対するアプローチが大きく違う!
    その違いが分かると、モテるポイントがよくわかります。
  2. 未来思考の男、過去思考の女
    男女の思考の違い、未来思考と過去思考。
    目標に対するアプローチが、全く違うのだ!
  3. 気がつかない男、嘘を見破る女
    男性は気がつかず、女性は鋭く気がつく。

この違いを知っておかないと、大変な事になってしまう!

・・・をお届けしています。
まだ見ていない方は、まずそちらをご覧くださいませませ。

モテ必須!脳科学からひも解く恋愛と脳の関係 知っておきたい男女の思考の違いって?

皆様こんにちは~~! 恋愛心理アドバイザーのヤンギーJIROです。   男性は女性が何を考えているのか理解出来ない、そして女性は男性がわからない・・・ これは遥か昔から言われいる事です。 し ...

続きを見る

さて、本日も男女の違いをお届けします。
今回は遺伝子情報に組み込まれたDNAにより、男女の行動・思考を紐解いてみたいと思いマンモス。

これを理解すると、男女間のトラブル・不安も多少軽減できるかもしれません。
相手に対してイライラしたり、モヤモヤすることも少なくなるかもね。

では早速イッてみましょう!

エッチ後すぐ服を着る男、余韻に浸りたい女

男:男性はエッチの後、さっさと洋服を着て、何事もなかったように我に返る。

それは大昔からの遺伝子情報なのかもしれません。

狩猟時代、いつ敵が襲ってくるかわからない状況の中でも、子孫繁栄や性欲は人間に備わっている機能。

なので、エッチが終わった直後、男は敵の襲来に備えるのであった。

あれから数百年、いまでも男はエッチの後、すぐ臨戦態勢になるため、洋服を着るのです。

いま敵の襲来は無いので、エッチ後は一緒に余韻を楽しんでみてはどうでしょう

女:いつまでも余韻に浸りたい

同じく大昔、敵が襲ってくる事よりも、いまこの瞬間を大切にしたい女性。

できるだけ長い時間、男とイチャイチャしたいのだ。

だって明日、旦那(彼)は死ぬかもしれない。

もしすぐ服を着る彼なら、「エッチの後はしばらくそのままでいよう」って言っちゃいましょう!

迷わない男、迷う女

男:空間認識能力が高く、方向音痴はあまりいない

大昔、男は狩猟に出かけ、朝から夜、場合によっては数日獲物を追いかける事もある。

当然昔なので、ナビもなければ道路もない。しかし道に迷ったら本人も危険だし、家族も食事にありつけない。だから絶対帰り道を迷ってはいけないのだ!

ということで、男性の頭にはジャイロという方向感覚をつかさどる機能が備わっている。

女:方向音痴が多い

また大昔の話、女性は家を守るので、方向感覚はほとんど必要ない。

その不要な能力のまま現在、女性は、角を曲がったら自分がどこにいるのか全く分からなくなる。

 

こんな会話はないですか?

男性が車を運転、助手席には女性。

目的地に向かっていますが、女性は一体どこを走っているのかサッパリわからない・・・

「なんで右に曲がるの?」「ここはどこ?」「私は誰?」・・・あ、「私は誰」は、綾小路きみまろさんのギャグでした。

でも、女性はなぜ曲るのか、さっぱりわからない

またショッピングセンターなどでは、こんな事も・・・

どこから入ってきて、自分がどこにいるのか見失うのだ。

例えば、トイレに行って出る時は、必ず反対方向に向かってしまう。
いつも反対方向に行ってしまうから、思った逆方向に行くと、それも間違っている。
一体どうすればイイの~って叫び声が聞こえそう!

これはDNAに刻まれた特徴なので、気にしなくてOKよ~ん。

LINEは後回しの男、すぐ返信したい女

男:ちょっとの時間があっても、LINEは後回し。

これは男性あるあるです。

またまた大昔の話、狩りに出かけている男性は、獲物を追う事に集中している。

家に残している家族の事ばかり考えると、獲物を取り逃がしてしまうだけではなく、命まで失う事もある。

なので、その合間、現代風にいうと、仕事の合間には時間があってもメールやLINEはしない。というか、しようとも思っていない。

仕事モードと彼女への連絡モードの切り替えに、時間がかかるのも男性の特徴なのだ!

女:ちょっとでも時間があれば、LINEをする

狩猟時代、女性は夫が留守の間はとってもさみしい。

日常様々な出来事があり、旦那が帰宅するとあれこれ話したい。

とにかく、夫が留守の間の出来事を、全部聞いて欲しいのです。

現代、話がしたい時に連絡が出来る今、ちょっとでも時間があればLINE(メール)をしたいのである。
ただ、彼からのLINEがこないから、イライラしてしまうことも。

さいごに

さて、いかがでったでしょうか?

特にLINEの返信が遅いなどは、イライラしたり、不安な気持ちになったりすることにも繋がるかもね。

でも男性、女性で返信のタイミングは違うので、あせらないでね。

前回も書きましたが、モテための一歩は、相手を理解するところから始まる。

しっかり彼(彼女)を理解してあげましょう!

 

恋愛アドバイザー
ヤンギーJIRO

 

  • この記事を書いた人
ヤンギーJIRO 先生

ヤンギーJIRO 先生

著名人、芸能人からの相談実績多数!
「進みたい方向へ共に歩みましょう」

★得意な相談内容
相手の気持ち / ホントの男性の心理 / 男性に大切にされたい / 恋愛テクニック / 漠然とした不安 / 周りと比べてしまう / 年上男性との恋 / 結婚したい / 彼を独占したくなる / アプローチの仕方 / 告白のタイミング / ラブラブな恋愛をしたい / 恋愛発展 / 恋の悩み / 恋活 / 婚活 / 秘密の恋 / 気をひく会話術 / 元気になりたい /

-モテテク
-

Copyright© 恋愛相談coiful [コイフル] |「好き」を繋ぐキッカケは恋愛相談 , 2021 All Rights Reserved.